FC2ブログ
25
2016

配筋検査

CATEGORY現場監理
代々木の集合住宅で配筋検査を実施しました。いよいよ地上1階の壁配筋です。
適正なコンクリートのかぶり厚さが確保されているか。配筋の種類に誤りは無いか、鉄筋の本数に不足は無いかなど確認を行います。壁の型枠が塞がれる前に設備の配管を通す貫通孔が鉄筋と必要な離隔が確保されているか、電気の配線用の配管に雨水が侵入しにくいように上方がら配管されているかなど構造以外の部分もチェックを実施します。
今回は無事合格です。
代々木配筋検査1
代々木配筋検査2
代々木配筋検査3

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment